ふっくらほっぺブログNEXT

しがない派遣社員の雑記帳

男鹿和雄展…


厳しい残暑の中、ジブリの絵職人『男鹿和雄展』
(トトロの森を描いた人)に行ってきました。

…行ってきただけです。

Pです。


場所は、東京都現代美術館で、2007年10月1日
まで開催されています。

チケットを購入するには待ち時間0分でした。
しかし、その後は150分待ち!

断念して帰ってきました…。

ですが、そのまま何もなくただ帰ってきた訳でもなく
深川飯で有名な『深川宿』というお店で、お食事を
いただいてきました。
ぶっかけ飯(ごはんにあさりと味噌汁をかけたもの)
と、あさり炊き込みごはんの、両方を味わってきました。
美味しかったです。

江戸っ子が食べていたのはぶっかけの方みたいです。

『深川宿』の場所は、深川江戸資料館の道を挟んだお向かいです。