ふっくらほっぺブログNEXT

しがない派遣社員の雑記帳

ゆしま 花月

東京の、かりんとう御三家。

たちばな (銀座)
小桜 (浅草)
花月 (湯島)


今回、御徒町からほど近い、花月さんへ行ってきました。

f:id:pukupan:20160710214928j:image

店舗は、昔ながらの造りの建物なので、扉を開けるとお客さんが2人立つのがやっとな広さ。

玄関をお店にした様な構造でした。

かわいい缶に入ったかりんとうは、お土産に喜ばれそうです。

お店の前にも、子供が入れそうな大きさの朱色の缶が置いてありました(笑)


通常のかりんとうは黒蜜が使われていて黒っぽい色をしている様なのですが、花月さんのかりんとうの特徴は黄金色っぽい色です。

白砂糖を煮詰めて飴がけにしている様です。

小さな袋入りの物を購入してみました。

f:id:pukupan:20160711054608j:image

かりんとうのひとつひとつが大きめのサイズですが、美味しかったです。

ただ、元々かりんとうを食べないので(すりゴマが入っている事が多いため)、他と比べてどう違うのかよくわかりません…。

お味の差をお伝え出来ず、何も参考にならない情報ですが、かりんとうがお好きな方は是非、御徒町上野広小路を訪れた際に寄られてみてはいかがでしょうか?

それほど歩かない距離に、東京どら焼き御三家の上野うさぎやさんもあるので、両方立ち寄っても良いかも知れません。