ふっくらほっぺブログNEXT

しがない派遣社員の雑記帳

坂本真綾 LIVE TOUR 2011


You can't catch me

神奈川・本厚木文化会館、行ってきました~!

会場に着いたら、ライブグッズの販売が開場~開演までの僅か1時間しか設けられておらず(場内販売だから?)、当然、そんな短い時間で大行列を捌ききれる筈もなく、大勢のFANの皆様が公演後、再び物販に並びなおす流れとなってしまいました…。

この時から既に、すこし運営の悪さを感じました…続く。


By the way、今回のライブはステージ上にバスの顔の部分があり、セットにお金をかけているカンジでした。

真綾ちゃんは、髪型が『DOWN TOWN』のPV時みたいなカンジで、それにあわせて衣装も真っ赤なファー付きのワンピ?に黒の縦縞模様の入ったストッキングで大人めな路線でした~。

ヒール高めな靴を履いていたので、登場してスグにちょっとズッコケかけていました(笑)

カワイイ☆

歌は、新しいアルバムの曲を中心に、他いままでライブで歌ってこなかった曲をちらほらとチョイスしてくれていてFANとしては嬉しい内容♪

途中、衣装替えで今度は茶色地に黒のリボンが特徴のワンピース。

この衣装、照明が暗くなった途端に、下のペイズリー柄ワンピに早着替えできる仕様だったみたい。

いつの間にか服が変わっていてビックリしました!


『stand up, girls!』

では、ステージ上のスクリーンに手ばたきの絵が出て、そこで皆で一緒に出ばたき。

サビの部分は、会場の皆全員で、♪stand up, girls!♪と歌います。

ギターの北川さんがノリノリで手を上げて左右に振るダンスをして、会場の皆も同じ動きで大盛り上がりでした!

た、た、楽しい~!


あと、アンコール時に3月2日に完成したばかりの富田ラボさんとこの新曲、

『エイプリルフール』

も歌ってくれました~♪


ライブグッズの話も書きたいのだけど、長くなりそうなのでココでいったん中断して、続きます。