ふっくらほっぺブログNEXT

しがない派遣社員の雑記帳

10B

鉛筆のはなし。

鉛筆の硬度は、日本国内では9H~6Bまでの17種類が標準となっている
のですが、埼玉県限定で8B、10Bが売られているのだそう。R25より。

ええっ!?生まれも育ちもずっと埼玉県民ですが…、そんなのちっとも知ら
なかった!!

なんか、埼玉県内で特に盛んな『硬筆書写』というのに用いられるために
開発されたそうです。

使用感は、超やわらかいらしい。


ちなみに…

Hは、『hard』 (粘土が多く硬い)

Bは、『black』 (黒鉛が多い)

で、粘土と黒鉛の配合比率で硬度は決まるらしいです。

10Bは『筆鉛筆』というらしい。…きっ、気になる!


今日はこれからちょっと頑張ってお絵描きなどします。