ふっくらほっぺブログNEXT

しがない派遣社員の雑記帳

とごしぎんざ

ゆるポタで、品川区へ。


f:id:pukupan:20161225071147j:image

 

しながわ中央公園を経由して…。


f:id:pukupan:20161225071241j:image

 

都内で一番の長さ、戸越銀座商店街へとうちゃこ!


f:id:pukupan:20161225071311j:image

 

…まあ正直な感想を言えば、商店街は大田区内にも多数あるので、我々にとっては目新しいカンジは特に何もなかったのでした。

 

というのは、商店街にあるお店はフランチャイズ化が進んで結局どこへ行っても同じ物が買えるし、都心に近く、その土地独自の特産品を扱っているという訳でもないので…(げろちゃんのうけうりも入っとりますけど)。

 

特産品といえば大森周辺は、江戸時代から海苔が有名ではありますけども。

 

もしかしたら、夕焼けだんだんのある谷根千とか観光地化している商店街の方が魅力的に見えたかも知れません…。

 

あっちは猫もたくさんいるし(ΦωΦ)

 

 

駅が雰囲気あったので撮影。


f:id:pukupan:20161225071809j:image

 

それにしても本当に長い商店街で、自転車でも端から端まで移動するのに結構時間がかかりましたよ!

 

 

近くに小さな公園がふたつあったので、立ち寄りました。

 

文庫の森

 
f:id:pukupan:20161225073530j:image

 

国文学資料館跡地に開園した公園の様です。

 

画像左後方に見えている旧三井文庫の建物は、入ることはできません。

 

 

もうひとつ。

 

戸越公園


f:id:pukupan:20161225074550j:image

 

園内には、文庫の森よりも大きな池があり、半東屋?屋根のあるベンチもあるので、こちらの方がのんびりと過ごせます。


f:id:pukupan:20161225074828j:image

 

水鳥がめっちゃいます。


f:id:pukupan:20161225074857j:image

 

寒いのに、水に浮かんでいてもお腹が冷えないなんて、羽毛って暖かいんですね…!

 

 

寒いので、今回の目的の場所へ移動します。

 

続くっ。