ふっくらほっぺブログNEXT

しがない派遣社員の雑記帳

小江戸 川越

所沢から本川越へと移動した我々は、蔵造り川越(かわごえ)を散策しました。

f:id:pukupan:20160718212859j:image

こちらの通りは、明治・大正の様な雰囲気です。

そのまま映画のロケ地として使えそうですよね。

f:id:pukupan:20160718213253j:image

この日は、街を散策するサイクリストの方をたくさん見かけました。

荒川サイクリングロードからでしょうか?

こんなお店も発見。

f:id:pukupan:20160718213452j:image

商工会議所は外壁を補修中でした。

f:id:pukupan:20160718213643j:image

補修中といえば…。

以前、火事で消失した菓子屋横丁のお店も建て直している最中の様でした。

そして、観光名所となっている時の鐘も耐震補強?の工事中でしたよ。

ですので、来年あたりに訪れるのが良いのかも?


江戸らしい町並みの通りへ。

f:id:pukupan:20160718213556j:image

まめやさん。

外国人観光客の方もたくさん見かけました。


いつも何故か、暑い夏にしか川越に来ていないので、次はもっと涼しい時期に訪れたいです。

川越らしい食事(お芋)も口にしていないので、何か食べにまた行かないといけない。