ふっくらほっぺブログNEXT

しがない派遣社員の雑記帳

屈斜路湖

摩周湖(ましゅうこ)、硫黄山の後、屈斜路湖(くっしゃろこ)に連れて行ってもらいました。

f:id:pukupan:20160506224324j:image

道中、ちょっと途中下車。

f:id:pukupan:20160506224400j:image

画像ではなかなかお伝え出来ませんが、圧倒的な広さの湖です!

それもその筈、屈斜路湖は、国内最大の面積を持つ、カルデラ湖なのだそうです。

そして全面結氷する淡水湖としても、日本最大です。


弟子屈(てしかが)町、砂湯に到着。

f:id:pukupan:20160506224427j:image

白鳥が、羽根を休めに訪れる場所でもある様です。

f:id:pukupan:20160506224510j:image

屈斜路湖には、クッシーという恐竜がいた!?らしいです!!

f:id:pukupan:20160506224747j:image

砂湯は文字通り、湖畔の砂浜を掘ると温泉が出てきます。

f:id:pukupan:20160506225027j:image

誰かが掘ったあと。

f:id:pukupan:20160506225822j:image

スワンボートもありました⛵

f:id:pukupan:20160506230025j:image


ちなみに、北海道北部にクッチャロ湖という似た名前の湖もありますが、別物です。

ただし語源は、どちらもアイヌ語のkut-char(沼の水が流れ出る口)で、同じ様です。


つづくっ☆