ふっくらほっぺブログNEXT

しがない派遣社員の雑記帳

カイシャのこと 参

誤字の部分は例の如くでヨロシクですm(._.)m


たった数週の内に、時無処の中をほとんど空にしなければならなくなりました。

残していくものは、机とPCと、ちょっとした棚とか…。

途方もない作業でした。

毎日ゴミ出ししても、まったく終わる気がしない…!

○トン車何台で、ロッカーや書棚が処分出来るのかとか。

メールも解約しなくちゃ〜とか、しかかりの死誤途を他者さんへ引き継いでもらったり、伝和の加入権はどうするの?とか懸念事項もまだまだあって、気ぜわしい〜…。


そんな中、者長に○千万円出資したというQ州の方が、乗り込んでこられました( ;´Д`)

フリーザ様は、Pにすべてを押し付けてさっさと逃亡。

ちょ…!!

(−_−#)

長い時間をかけてご説明させていただき、なんとか帰っていただく事が出来ましたが、緊張感ハンパなかったでした(T_T)

重行印に罪はないんだからネ!

っていうか、優先順位でいったら、銀行、重行印の九料、…ときて最後くらいに出死者じゃなかったですっけ??

でもなんだかんだで、階個予告手当(本来1ヶ月前に階個通告しなければならない者則に反するため出される手当)と、九料は無事にいただけました。

鯛食金制度は無い…(´Д` )

もし九料未払いとかなったら、労働木順漢得処に駆け込むところでした(´Д` )



そんな訳で、Pはすこし前からPu〜になったのです。