ふっくらほっぺブログNEXT

しがない派遣社員の雑記帳

惜しい…!

あともうすこしで、ブログを1ヶ月毎日更新達成できるところだったのに…!

実に惜しかったなァ…。


にちようびに髪をカットしてきたんだけど、いつものボブでなく、襟足すこし長めにしてもらったYO。

それは良いとして、毛量が多いので、風通し良く、たくさん切ってもらったら、問題発生。

いままでは髪の重みで、ストレートをキープしていたみたい。

それが、なんだか激しくクルクルしてきたYO!

ライオンのように(笑)

OH!NO!!

これからは毎日、自分の髪の毛と格闘しなきゃ…!!

ストパーかけるという手もあるけれど、ある程度の長さまでのびれば、また落ち着いてくるハズ…。(>Д<;)

それまで暫し、待ってみる…事にする。



昨日と、今日の、一冊。

 『大奥』⑦巻 よしながふみ著 (白泉社

①巻以来の、吉宗様のターンがかえってきましたヨ~!


 『主に泣いてます』④巻 東村アキコ著 (講談社

※ネタバレご注意くださいませ↓

遂に美大生の赤松君が、モデルの泉さん(超美人)を好きになっちゃった…!?

密かに、赤松君に恋心的なキモチを持っていたツンデレ女子中学生、つねちゃん。

赤松君が泉さんに恋をしたら、つねちゃんは泉さんの味方をする宣言…つまり赤松君は敵になっちゃう訳なのですが。

国画展に出品した赤松君の絵が入賞し、ポストに届いたイタリア研修旅行受賞の通知を、本人よりも先に見て、破り捨ててしまったつねちゃん。

それは赤松君が、泉さんと一緒にイタリア旅行に行くかも知れないのが、嫌だったから…という事だよね?!

ソレって、泉さん側につく、っていうことではないよね(φДφ;)

むしろ邪魔しちゃった行動になるヨ。

今後、つねちゃんは、このままずっと泉さんの方に付いていられるのかなぁ…?(;Д;)

P個人的には、なにがあっても泉さんを裏切らないつねちゃんでいて欲しいんだけど。

それから赤松君には、泉さんよりも、つねちゃんに優しくしてあげて欲しいな~。

でもまだ、つねちゃん中学生だから、それだと赤松君ロリコンになっちゃう??


…気になったんだけど、世の読者様は皆、赤松君と泉さんのレンアイを応援しているのかしら。

それが一般的な読み方なのかな~?

それとも、青山教授と泉さん(不倫)の応援とかだったりして。