ふっくらほっぺブログNEXT

しがない派遣社員の雑記帳

計画停電

計画だけ、だったんですね…停電。


今朝は普通に、出勤のため遅延気味の電車に乗り、普通に遅刻。

普通に社長からいろいろと仕事を振られ、…普通に余震の恐怖に怯える。

なんだろう…ただの6階なのに、とても揺れるんだ。

ただ面積が広いだけの、昭和に建てられたビルだから?

金曜日、最初の大きな地震があったあの日、建物の壁にヒビが入り、タイルが剥がれ落ちているのを、この目で確認済み。

また大地震があったら、このビルは確実にヤヴァい。

いつまでも揺れが続くので、体調的にも、まるで船酔いみたいになるし。

でも先輩達が社長に、少しでも早く帰して欲しいと直談判をしてくれたおかげで、16時前に会社を出る事ができました。

有り難いことに、京浜東北線が少ない本数ではありますが、まだ動いてくれていたので、とりあえず蒲田まで電車で移動できました。

そこから最寄り駅まではまた徒歩になりましたが、ほんの数十分。

なんて近いんだろう…!

(感覚がいつもとは違っています)

今日も無事、家に帰ってくることができました。

げろちゃんも、出社後すぐに帰宅許可が出たそうで、既に家におりました。

そんな訳なので、本日もふたりとも無事でおります。


スーパーやコンビニは依然として飲料水、パン、カップ麺、乾電池、懐中電灯なんかがどこも売り切れで、棚はガラガラでした。

『とろろ昆布』、家には常備してあるので確認してきませんでしたが、放射能汚染の際に食べておくと良いとされているので、きっと完売していたことでしょう…。

『とろろ昆布』が家になければ、海苔にも『ヨウ素』が結構含まれているようですので、食べておいたほうが良いのかも知れません。



先日の拡散希望記事の続きを下に書きました。

是非目を通していただけると幸いです。

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

 
知っていてほしいこと。


・これから夜になるとき。
 阪神大震災で最後に最大に悲惨に襲った災害は、「治安悪化」による「人災」です。
 大切な人を守ってください。
 一人でいる人は、最寄りの知り合いと小さくても良いのでコミュニティを作りましょう。

・避難した女性の方。
 絶対に一人で公衆トイレに行かないで。
 便乗する性犯罪者がいます。
 常に誰かと行動して、トイレも二人以上でいくようにしてください。

・赤ちゃんがいる方。
 赤ちゃんの頭にタオルでも何でもいいので、クッションになるようなものを置いてください。
 阪神大震災で、テレビが飛んできて死亡した乳児がいました。
 彼の死を無駄にしないで。

・電話の使用は極力避けてください! 
 非常の為の119番や110番がかかりづらくなっています。 
 安否の確認は災害用伝言ダイアル171番 
 またはツイッターなどのネットの利用でお願いします。


以上です。

本日もご訪問ありがとうございました。