ふっくらほっぺブログNEXT

しがない派遣社員の雑記帳

クラシックコンサート

池袋、東京芸術劇場大ホールでファミリーコンサート

ドラゴンクエストの世界

を聴いてきました!!


今回のプログラムは、交響組曲ドラゴンクエストⅣ」
~導かれし者たち~でした!

Ⅳ、といえば、戦士ライアンやアリーナ姫、トルネコや、
ジプシーの姉妹(踊り子と占い師)と、それぞれの登場
の後、やっと勇者の故郷からストーリーが始まるという
大作だったような気がします。

えっと、ピサロって誰でしたっけ?(非国民め~!)


ホールに入ると、「ファミリーコンサート」なのにキッズ
はいません…むしろPと世代の近い男女がたくさん。

Pは3階席だったのですが、ちょうど真ん中あたりだった
ので、2階の端っこ席よりもむしろラッキーだったかも?

やがて、東京都交響楽団の皆様が楽器を持って席に着
き、そしていよいよ指揮者のすぎやまこういちさんが現れ
るとホール内は大拍手!

第一部の始めは、あまりにも有名すぎるドラクエの序曲。

オープニングの時のあの曲です。

鳥肌が立ちましたよ!!(寒さにあらず)

その後、すぎやまさんが次の曲を紹介してくれたのです
が…「『王宮のメヌエット』と、『街でのひととき』です」、と
言った後、指揮棒を握った後に、

すぎやま先生 「『街でのひととき』ではなく、『勇者の仲間たち』です」

間違っちゃった!?

言い直しちゃった!!(笑)

すぎやま先生は77歳になられたとの事で、だから間違え
ちゃう事もある的なことを仰られていて、なんだかお茶目
で可笑しかったです☆彡

次の曲も素晴らしかった!!
というか、全部良かった!!!


途中休憩時間が入り、ドリンクを飲みにホールの外へ。

オレンジジュース、500円。
グレープフルーツジュース、500円。

ぼったくられた!(笑)


そして第二部へ。

曲の前にまたすこし、すぎやま先生のお話。

最近起こった、秋葉原の通り魔事件の犯人が所持していた
ダガーナイフのことで、新聞に「ドラゴンクエストの…云々」
と書かれていた事が、『もあっときた』、と仰っていました。

もあ?

もあってなんだ?

と、げろちゃんと顔を見合わせる。

謎の、すぎやま先生語録…(笑)

たぶん、「いただけなかった」というニュアンスだと思う。

イラっときた、みたいなカンジかな。


そして、ドラクエに出てくる武器は、『聖なるナイフ』です
と、訂正してくださいました(笑)

更に、

すぎやま先生 「ビアンカの持つナイフは果物ナイフですし」

会場内に笑いが起こる。

ドラクエの世界のナイフは、平和や安全を守るためのナイフ
とはっきり仰っておられました。


それから後半の曲へ。

『のどかな熱気球のたび』や、『海図をひろげて』も良かった
~あとボス戦の曲が大迫力!!!
生で聴く音は、圧倒的です。

最後に『導かれし者たち』で終了。


あっというまだった~と思っていたら、嬉しいアンコール!

初めてオケでやるという新曲『ずっこけモンスター』を披露
してくださいました!!

この曲は、DS版「天空の花嫁」のゲーム中のゲーム曲に
なっているのだそうです。

可笑しい敵が出てきた時などに今後も使われる予定だとか
です。


続いて、アンコール2曲目は、『翼…なんとか』(わ、忘れて
しまっ…!)翼をひろげて…?だっけ??

たぶんⅢ(名作です)の時の、空を飛ぶときの曲!

コレが超、いい曲なんですYO!!


もう、鳴り止まない拍手が凄かったです!

素敵な時間をありがとうございました!!!



すぎやま先生は今、レコーディングの最中らしいので、今度
CDが出るのかも知れません。

知らない曲だったら欲しいなぁ。



おまけ

げろちゃんはFF世代でドラクエはあまり判らないっていう…
801ちゃんの彼氏なみにジェネレーションギャップを感じま
した(笑)