ふっくらほっぺブログNEXT

しがない派遣社員の雑記帳

二転三転…


仕事で新幹線のチケットをとったものの、日が変更になったり、
時間が変更になったり、乗車駅すらも変更になったりで、何度
も『みどりの窓口』へ行ったりしている内に係員さんの顔までも
憶えてしまったPです。

これはもう立派な、『みどりの窓口』の常連客じゃね?
やだね…。(溜息)

指定券の変更は、乗車予定の電車の発車前に限り有効なので、
ある時など早朝から窓口へ行き、発車15分前くらいに手続きとっ
たりとかして精神的に疲れます。
なんでいつも直前に変更を余儀なくされるのでしょか。

ちなみに、発車後はきっぷの変更は無効となり、払い戻しできま
せん。

ですが、発車前ならば切符の変更が何度も出来るという訳ではなく
2回目からは一度払い戻しをしてから、新たに購入しなければならな
かったりするのです。
払い戻しの際には、手数料がかかってきます。

・特急乗車券
(使用開始前で有効期間内)手数料210円

・指定券
(出発の前日から出発時刻まで)手数料30%
ただし最低320円


最近また、皆会社に泊まったりしていて忙しく慌ただしいです。
Pは泊まりませんが、なんとなく社内の空気が落ち着かないので
同調してしまいます。
肩もこります(…それはいつもの事ですか)

きっとアレだ、こないだの江ノ島楽しかったから、今はPの機運に
マイナスの力が作用しているのだとしか思えない…。
そうやって人生、プラマイゼロくらいに出来てんですよ、たぶん。