ふっくらほっぺブログNEXT

しがない派遣社員の雑記帳

明日(11月5日)は、『いい5世代家族の日』


親・子・孫・ひ孫・玄孫の5世代を通して、家族のありがたさや

命の大切さを伝えるため制定。



今日のブランチ(ブレックファストとランチの中間の時間帯にとる

食事)は、また卵かけごはん。(…貧乏?)

しかし今回は、以前ブログに書いた

『ごはんにバターを約スプーン1杯混ぜる』Ver.です。

食べてみました。

ふむ。

普通に美味しかった。



R25で『区歌』の記事がありました。

東京23区で区歌が存在しないのは、江東区だけなんだとか。

そういえば、さいたま市歌ってあるんだっけ?と思ったら…、

ありました↓


さいたま市の歌 

『希望(ゆめ)のまち』
作詞/福原くにこ 補作詞・作曲/タケカワユキヒデ

 オーオーオー さいたま さいたま
 カモン カモン ×2

 まち並は四季の姿
 美しく変えてゆく Memory
@大切なあなたと
 いつまでも
 このまちを歩いてゆく
 まち並は四季を超えて
 しなやかに歴史(とき) 創る Memory
*またひとつ未来に
 桜草(はな) の咲く
 このまちを歩いてゆく

 優しさにふれ合えた
 その瞬間(とき) からすべてが
 新鮮に感じられ
 彩(いろ) あざやかに生まれる
 雨上がりのキラリ光る虹
 心うるおすように


…。(・ω・`;)

カモン カモンて、何だヨ!!

流石ださいたまクオリティ!


なんか合唱に参加してくださったのは、浦和レッズ

大宮アルディージャのサポーターの皆さんらしい。

お疲れ様です。


この曲、知名度の低さに反して実は知らない内に耳にしている

かも。

大宮駅や浦和駅で、京浜東北線の発車メロディとしてこの曲が

流れています。


旧大宮市歌がわかりません。

メロディーは、小・中学校時の変なチャイムの音なのですが、歌詞

が謎。

代わりに、舘岩少年自然の家のうた。↓

(暗記しているので歌えますw)


からま~つ林の若き葉よ~ きみ~は小さくか弱いが
きみた~ちみんなで肩を組み~ たに~をもうずめ山おおう
われら~おおみや~こ~ど~も~ら~も~~
ちから~をあわせ~輪~に~な~ろ~う~~

以上です。

歌詞はネット上から拾ってきたです。

懐かしいネ☆



R25の「グッとくる」区歌ランキング(冒頭)

大田区 『大田区歌』 (向井みどり・山田耕作
におい立つ火花と汗に 生産の幸呼ぶところ
ああこゝぞああこゝぞ さやかなる多摩の流れに(2番)

千代田区 『千代田区歌』 (佐藤春夫山田耕作
並ぶ官庁 広場 濠 帝の宮居とりめぐり
わが千代田区に誉あり 大東京の中心地

渋谷区 『渋谷・愛の街』 (保富康午・都倉俊一)
風のリボンが結んでまわる あの丘この丘若い街
ひとつの窓にはひとつの夢が 咲いている呼んでるあふれてる

世田谷区 『おーい せたがや』 (山花梨恵・井上鑑
あるひみつけたせたがやのたね だいじにだいじに大地にまいた
光と水と土とゆめと希望とやさしさを風にのせて

台東区 『台頭区歌』 (土岐善麿渡辺浦人
鐘は上野か桜に蓮に 文化の花も咲き競う
大慈大悲の光を受けて 月も清かれ隅田の流れよ


大田区は産業のまちっぽい。

カコイイのは千代田区。

渋谷はなんかファンシーw

おーい せたがやw どこのカントリー?

台頭区歌。お寺多いしね。