ふっくらほっぺブログNEXT

しがない派遣社員の雑記帳

明日(9月19日)は、『苗字の日』


明治維新直後、明治3年(1870年)、戸籍整理のため平民も苗字を持つことが
許された。
なかなか浸透しなかったので75年には義務化された。

それって何でも好きな苗字を考えて持つことができたってこと?

難しい読みで有名な苗字、小鳥遊(たかなし)の由来は、
『小鳥が遊ぶ=天敵が居ない=「鷹無し」』からきているとか。

なんかちょっと駄洒落みたいだ~。

姓氏辞典などには記載されているが実在しないと思われる名字を『幽霊名字』と
呼ぶそうです。
その中には、『春夏秋冬(ひととせ)』なんていう名字もあったようです。
もし実際に春夏秋冬さんという人がいたら、名刺をいただきたいですw