ふっくらほっぺブログNEXT

しがない派遣社員の雑記帳

卵かけご飯


昨日の飲み会で、お料理にすき焼きが出まして、その際についてきた生卵
から、卵かけご飯の話題になりました。


普通の卵かけご飯?は、ほかほかご飯に卵をかけ、しょうゆで味付けする
ものが一般的ですが、しょうゆの量をすこし減らして味の素を適量かけると
また違った味わいで美味しいのだそうです。(浅葱があるとなお良い)

ちなみに生卵の生臭さが気になる人は、日本酒をほんの少したらすと臭み
が消え、おいしくいただけます。


他、バリエーション。

〈調味料〉
・塩
・麺つゆ
・お味噌
・バター (ご飯にまぜる。約10g=スプーン1杯程度)
・ソース
・ヤキトリのたれ
など

〈トッピング〉
・海苔
・かつおぶし
・ふりかけ
・きざんだ漬物
・ちりめんじゃこ
・イクラ
・納豆
・とろろ芋
・明太子
・キムチ
など

この辺はウィキペディアで閲覧しました~多かったので、合いそうな物
だけチョイス。


卵かけご飯の歴史は、明治時代からになるのだそう。

平安時代以降、卵は神仏に供えるものであり、食べると罰が当たるとされ
ていたので、一般的に食べられるようになったのは江戸時代から。

また、生卵を食べる習慣があるのは日本くらいなのだとか。

海外で卵かけご飯を食べるのは、卵の外側の殻についた細菌にあたってし
まう可能性があるので危険…っていっても、Pは日本から出たことないので
心配ないですが~。
国内の卵は殺菌処理してありますが、ひび割れた卵などは危険な為、使用
しないでね。